債務整理をした事実

これが残っている期間は、新たな借入ができないでしょう。 情報は年数が経てば消えることになっていますが、それまでは誰もが見ることができる状態で残されているのです。 住宅ローンの支払いやカーローンなどが完済できないままローン […]

続きを読む…

よくあることですが…

任意整理の際は委任から和解までの数カ月ほどは手続きをする司法書士や弁護士などの指定する口座に積立金をするといったケースがあります。 その主目的は弁護士への支払いのためです。 つまり、該当する債権者に対する支払いが当面はな […]

続きを読む…

借入先が銀行であった場合は

任意整理をするとその口座から預金が引き出せなくなることがあります。 ですから、事前にお金をおろしておいた方がいいです。銀行はリスクマネジメントをおこない、口座を凍結してその預金をおろせないようにしてしまいます。 口座を凍 […]

続きを読む…

弁護士や司法書士に

弁護士や司法書士に借金の整理を引き受けてもらいたいと思っているけれども、料金を支払う事が厳し沿うなのでしたら法テラスに話をしてみてはどうでしょうか。 法律についての問題なら、法テラスは頼れる公的機関になるでしょう。 無料 […]

続きを読む…

もし、債務整理を行っても

周りの家族に悪影響が出る点については、心配いりません。 家族名義の財産が没収されたり、今後、金融機関などでお金を用意してもらうことができなくなるといったことはありえないでしょう。 けれども、債務の保証人が家族になっている […]

続きを読む…